スポンサーリンク

Tani Yuuki Hall Tour 2023 kotodama 各ライブ会場のキャパと座席、ステージの見え方の比較

LIVE

2023/11/3からTani Yuukiさんの全国ツアー、Tani Yuuki Hall Tour 2023 “kotodama”が始まります。2023年11月から2023年12月にかけて行われる全7会場、7公演のツアーとなっています。
ここでは各ライブ会場のキャパをまとめて比較し、各会場の座席配置やステージの見え方についても記載します。
チケットの申し込みの検討や、会場に行く際に参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

会場キャパ一覧

公演日、会場、場所、キャパを表にしました。スマホからのアクセスの方は横スクロールすると表が全てご確認いただけます。また、リンクが張られている会場(文字が青い会場)はクリックすると座席表などを紹介する詳細ページにアクセスできます。

公演日 会場 場所 キャパ
2023/11/3(金・祝) 東京国際フォーラム ホールA 東京 5,012
2023/11/10(金) 福岡サンパレス 福岡 2,316
2023/11/23(木・祝) 名古屋国際会議場 センチュリーホール 愛知 3,012
2023/12/1(金) 神戸国際会館こくさいホール 兵庫 2,112
2023/12/8(金) 仙台サンプラザホール 宮城 2,710
2023/12/13(木) カナモトホール (札幌市民ホール) 北海道 1,500
2023/12/22(金) フェニーチェ堺 大阪 2,000

今回のツアー会場の中では東京国際フォーラム ホールAが最大級のキャパ、カナモトホール (札幌市民ホール)がキャパの小さい会場となっています。
ここからは各会場の詳細について見ていきます。

スポンサーリンク

東京国際フォーラム ホールA

出典:東京国際フォーラムHP https://www.t-i-forum.co.jp/visitors/facilities/a/

会場キャパ:5012席
1階席:3025席、1~49列、席番号1~67(1~21列)/1~82(22~38列)/1~79(39~49列)
2階席:1987席、1~26列、席番号1~93(1~17列)/1~95(18~26列)

1階席から2階席までで構成されています。1階席は大きく1~21列目、22~38列目、39~49列目の三つのブロックに分かれています。1階席、2階席共に後方に向かって大きい傾斜がとってありますが、後方はステージまでの距離があるため、オペラグラスなどがあった方が良いかもしれません。1階席、2階席共に座席がやや放射状に設置されており、ステージ方向を向いて座ることができます。車椅子スペースは1階席21列の上手と下手それぞれに用意されています。
座席表などの詳細はこちらよりご確認ください。

オペラグラスを購入する方にお勧めな、リーズナブルで性能も満足なオペラグラスの購入リンクを張っておきます。私は白色を使用していますが、カラーは5色から選べます。小さいながら倍率は10倍、小さく持ち運びも簡単でお勧めです。購入される方はぜひこちらから購入をお願いします!

福岡サンパレス

出典:福岡サンパレスHP https://www.f-sunpalace.com/

会場キャパ:2316席
1階席:1468席、1~32列、席番号1~56
2階席:360席、1~18列、席番号1~54(1~11列は左右のみ)
3階席:488席、1~18列、席番号1~53(1~9列は左右のみ)

1階席から3階席までで構成されています。3階席の傾斜は大きめにとられており、3階席後方は上方からステージを見る形になります。2階の前方8列、3階の前方4列は横に席がなく、角度もあるためゆったりとステージを見ることができます。オーケストラピット使用時は1~4列目までの席が外されて5列目が最前席になります。車椅子席は1階席32列の上手下手に各3席、合計6席が用意されています。
会場へのアクセスや周辺情報、座席表などの詳細はこちらよりご確認ください。

名古屋国際会議場センチュリーホール

出典:名古屋国際会議場センチュリーホールHP https://www.nagoya-congress-center.jp/

会場キャパ:3012席
1階席:1510席、1~31列、席番号1~62
2階席:774席、1~13列、席番号1~62
3階席:718席、1~12列、席番号1~62
親子席:10席

1階席から3階席までで構成されています。1階席、2階席、3階席全て後方に向かって大きい傾斜がとってあるため、後方でもステージが見えやすい作りとなっています。しかし一方で、2階席の後方は天井の圧迫感があるため、個人的には後方でも見やすい1階席か開放感があり角度もついて見やすい3階席がおすすめです。2階席であっても最前などの前方であればもちろん見やすくなっています。1階席のオーケストラピット使用時は、1~2列目までの席が外されて3列目が最前席になるパターンと、1~5列目までの席が外されて6列目が最前席になるパターンがあります。
会場へのアクセスや周辺情報、座席表などの詳細はこちらよりご確認ください。

スポンサーリンク

神戸国際会館こくさいホール

出典:神戸国際会館HP https://www.kih.co.jp/index.php

会場キャパ:2112席
1階席:1338席、1~32列、席番号1~50
中2階席:32席、R列+L列、席番号1~16
2階席:326席、R列+L列+1~7列、席番号1~54(R列+L列は左右のみ)
3階席:326席、R列+L列+1~7列、席番号1~54(R列+L列は左右のみ)
立見席:90名

1階席から3階席までで構成されています。また、1階席と2階席の間に、左右の前方のみの中2階席があります。1階席は後方に向かって大きい傾斜がとってあるため、後方でもステージが見えやすい作りです。2階席、3階席も同じく傾斜がついて見やすくなっています。特に中2階席、2階席、3階席左右前方席(R列、L列)はステージにも近く良席です。2階席、3階席は放射状に設置されているため、どの席からもステージが見やすくなっています。
会場へのアクセスや周辺情報、座席表などの詳細はこちらよりご確認ください。

仙台サンプラザホール

出典:仙台サンプラザHP http://www.sendai-sunplaza.com/

会場キャパ:2372席
1階席:964席、1~18列、席番号1~78
2階席:493席、1~4列、席番号1~140
3階席:915席、1~7列、席番号1~146

1階席から3階席までで構成されています。ステージを座席が半円形で囲むような構造をしており、正面ブロック以外は座席がステージの方を向いているのでどこからでもまっすぐにステージを見ることができます。座席が半円状に大きく広がっているためキャパに対して列の数が少なく、後方の座席でもステージを近く感じられますが、1階席はあまり傾斜がついていません。このため、後方の席では、周りの座席に座る人次第で少しステージが見にくい可能性があります。2階席、3階席は傾斜がついているため後ろでも見やすいかと思います。車椅子席は公式の座席表には表示されていませんが、私が参加した際には1階席の最後方に用意されていました。
会場へのアクセスや周辺情報、座席表などの詳細はこちらよりご確認ください。

スポンサーリンク

カナモトホール (札幌市民会館)

出典:カナモトホールHP https://www.sapporo-shiminhall.org/hall/

会場キャパ:1500席
1階席:1170席、25列(前方:あ~さ列、後方:し~の列)、席番号1~58
2階席:330席、10列(は~も列)、席番号1~40

1階席と2階席で構成されています。公式サイトでは1階席、2階席、3階席と記載されていますが、1階席と2階席はつながっており、2ブロックに分かれた1階席をイメージするとわかりやすいかと思います。前方は、あ列~さ列の11列、後方は、し列~の列の14列、合計25列となっています。車椅子席は1階11列の上手と下手にそれぞれ8席、合計16席が設置されています。
会場へのアクセスや周辺情報、座席表などの詳細はこちらよりご確認ください。

フェニーチェ堺

出典:フェニーチェ堺HP https://www.fenice-sacay.jp/facility/facilities/mainhall/

会場キャパ:2000席
1階席:1096席、1~29列、席番号1~42
2階席:340席、R1列+L1列+1~15列、席番号1~46(R列+L列+1~10列は左右のみ)
3階席:296席、R1列+L1列+1~13列、席番号1~50(R列+L列+1~9列は左右のみ)
4階席:276席、R1列+L1列+1~11列、席番号1~52(R列+L列+1~7列は左右のみ)
車椅子席:12席

1階席から4階席までで構成されています。1階席は後方に向かって傾斜がとられており、後ろでもステージが見やすくなっています。オーケストラピット使用時は1~7列目までの182席が外されて8列目が最前席になります。2~4階席はR列とL列がステージと垂直方向に設置されており、その後方の1~10/9/7列は左右のみの席となっています。R列、L列は共にステージ側から1,2,3,…と席番号が振られています。車椅子席は1階席の14列目の上手下手に各3席、29列の上手寄り/下手寄りに各3席、合計12席が用意されています。

いかがでしたでしょうか?
この記事がツアーに参加される方、興味があるの方の参考になれば幸いです。
皆様がチケットを手に入れてライブを楽しめることを願っています!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました